HOME > ブログ

ブログ

ジョイステージ八王子の花壇の紹介

2018.01.15

皆さま、こんにちは

総務経理部の天野です(∗❛ᴗ❛∗)

 

 小寒を迎え、寒さがぐっと強まりましたね。

 私が居るフロントには、ドアが開く度に冷たい風がヒューヒューと吹き荒れています、、、

 ご入居者の皆様やお客様には、『寒いでしょ』なんて声をかけていただくこともしばしば。

そんな会話も、私にとっては皆さまと触れ合える楽しみのひとつでもあるんです(∗❛ᴗ❛∗)

 

 さて、ジョイステージの玄関周りは、季節によって様々なお花や植物で彩られています。

その中でひとつ気になったものを。

 

 こちらは、葉牡丹。(別名は花キャベツと言うそうです)

 

 

ちょうど11月~2月に見頃を迎え、お正月の門松や生け花として飾られることが多いとのこと。

理由としては、縁起のよい植物『牡丹』に花姿と旬の時期がよく似ていて、牡丹よりも丈夫で

育てやすいということで人気が高まり普及したと言われているんだとか。

 

私は初見でキャベツ!と思ってしまいましたが

(花キャベツという別名を聞いて安心しました笑)

 

大振りで華やかで、とても存在感がありますよね。

 

玄関前の花壇に植えてあるノースポールやビオラ達も、寒さに負けず頑張って咲いています。

 

                             

 

皆さまも、食事・睡眠を充分に取って、体調管理には気を付けてくださいね。

これから来る冬本番を、ジョイステージの職員と共に乗り切りましょう!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

おせち料理

2018.01.12

新年明けましておめでとうございます!

ケアサービス部の山本です。

年が明けて〇週間ほどが過ぎましたが、皆さんは今年の目標などを決めましたか?

僕は日々、施設長から『草食系男子』と呼ばれていますが、今年は『肉食系男子』に

なれるように頑張ります!

 

さて、今回は、ジョイステージ八王子恒例、元旦お昼の『おせち料理』について

ご紹介いたします。

ちなみに『おせち料理』について調べてみると、漢字では”御節料理”と書き、

今ではお正月に食べるお祝いの料理とされていますが、もともとはお正月だけのもの

ではなかったようです。元旦や五節句などの節日(せちにち)を祝うため、神様にお供えし、

食べたものを「御節供(おせちく)」と呼んでおり、これが由来となっています。

江戸時代にこの「御節供」が庶民に広まると、一年の節日で一番大切なお正月に

振るまわれる料理が『おせち料理』と呼ばれるようになったそうです。

 

 

元旦にケア棟で出たおせち料理はこんな感じです。【 】に由来を調べて書いてみました。

 

◆ 筑前煮:【根菜などを煮込み、末永い幸せを祈願する】

◆ 栗きんとん:【きんとんは「金団」と書いて金運を運ぶ】

◆ 伊達巻:【巻物の見た目から知識の充実を願う】

◆ 黒豆:【まめに働けるように】

◆ 紅白かまぼこ:【紅白でめでたく、半円形は日の出を表す】

◆ 海老:【腰が曲がるまで歳を重ねられるように】

◆ 数の子:【卵の数の多さにあやかって子宝と子孫繁栄を祈る】

 

 

 

などなど、それぞれに由来があることを知り感心しました。由来はともかく、

ケア棟のご入居者の皆さんは、「おいしくて食べすぎちゃって、お腹いっぱい」と

大満足されていましたので、僕も幸せな気持ちになりました。

 

そらから、飲み込むのが大変なご入居者のために、食事部の皆さんが、ひとつひとつ、

食べやすいように、丁寧に「おせち料理」をペースト状にしてくださったので、皆さん

本当に喜んでいらっしゃいました!食事部の皆さん、いつもご入居者のために

お心配りをいただき、本当にありがとうございます!

 

新年あけましておめでとうございます。

2018.01.01

施設長の平川です。

 

ジョイステージ八王子が開設してから、今年23回目のお正月を迎えました。

ご入居者の皆さんにとって、昨年はどんな年だったでしょうか?

 

私自身はちょうど一年前、青森県にあるグループ会社で仕事をしていました。下のアドレスの1月9日に

関連記事がありますのでぜひご覧ください(笑)

http://www.joystage.com/life_blog/page/3/

 

ジョイステージ八王子では、昨年、たくさんの新しい取り組みを行いました。ご入居者の皆さんに

喜んでいただけた取り組みもあれば、そうでないものもあったかと思います。とは言え、

挑戦しなければ、より良い変化は生まれません。

 

今年もご入居者の皆さんのご意見やご要望をしっかりと伺いながら、職員一同、一丸となって

頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

 

 

クリスマスディナー メニュー

2017.12.25

12月25日(月)に6階食堂でクリスマスディナーを行いました!

 

 

クリスマスディナーで提供した『チキンの野菜ロールのローストビーフ』はA5ランクの宮崎牛を

使用致しました!

 

しっとりジューシーな仕上がり、さすが宮崎牛!

 

 

宮崎牛とは、「品種が黒毛和種であること」、「宮崎県内で生産肥育されていること」、

「肉質等級が4等級以上であること」のすべてを満たしている牛肉を指すそうです。

ちなみに、肉質等級が4等級に満たなかったものは、「宮崎和牛」と呼ぶようです。

 

ご入居者の皆様喜んで召し上がっていました!

 

食事部 清水由貴

ジョイステージを取巻く自然の変化

2017.12.18

初めまして、施設管理の髙橋です。(施設管理に髙橋姓は2名いますが、身長の大きい方です)

今回は「ジョイステージを取巻く自然の変化」と題しまして、屋上から見える風景をアップしてみました。

この写真は、9月~12月の宿直明けの朝にコツコツと撮り続けたものです。

 

ジョイステージ屋上から都心を望む。眺めは、最高です!

□9月30日 06:11

 体感温度:「あ~気持ちいい」

 

□10月6日 06:05

 体感温度:「すずしい~」

 

□11月7日 06:15

 体感温度:「ちょっと寒い」

 

□12月5日 06:34

 体感温度:「う...寒い」

 

 

改めて写真で見ると、日の出が段々と遅くなってきているのが実感できます。

いつもの風景でも、季節、天候、気温等が変われば見える感じが違いとても綺麗です。

屋上からの景色を楽しんではいかがでしょうか?

しかしながら、今はとても寒いので、ご注意を!

 

  • 追伸

その他に、これは良いと思った風景をアップします。

 

□9月12日 17:49

 こんな綺麗な虹は初めて見ました。

 

□9月12日 18:01

 屋上より西空を望む。色が最高

 

 アップした写真はほんの一部ですが、空を見上げればその時その時の景色が楽しめます。

 ちょっとした時間に外を見るのもいいものです。 

 

 2017.12.18 施設管理 髙橋(大きい方)

11月の美味しい食事

2017.12.11

看護部の有村です。

12月に入り、毎日寒い日が続いておりますが、体調は崩していませんか?

 

今日は、施設のお食事をご紹介したいと思います。

 

ジョイステージでは、食事部が心を込めて作ったお食事を、

私たち職員が順番に「検食」しています。

 

量や硬さ、温度、盛り付け方がどうか、入居者さん達に合ったものになっているか等、

時には入居者さん達の反応も見ています。

 

先月13日は私の担当だったので、その時のメニューをご紹介します。

 

<メニュー>

☆パンの盛り合わせ

☆ポテトとキャベツのミートソース焼き

☆豆腐と海藻のサラダ

☆スープ

☆アイスクリーム

 

 

 

ポテトとキャベツのミートソース焼きは、主食がパン3つだと少し物足りなく感じる方でも

満足できるメニューだったと思います。

豆腐と海藻のサラダは、さっぱりしていて美味しかったです。

 

 

また、カウンターの近くにはジュースが数種類置いてあり、

好きなものを飲めるようになっていました。

その日の気分で飲みたいものを選べるのはうれしいですね☆

 

また、ドレッシングも4種類置いてありました。

毎日様々な種類のサラダを出してくれるので、ドレッシングも色々と選べるのは

有難いなと思いました。

これからますます寒さが厳しくなり、インフルエンザなどの感染症も流行り始めています。

手洗いうがいを忘れず、ジョイステージの美味しいお食事をしっかりと食べていただき、

風邪に負けない強い体を作って頂けたらと思います。

また、空気の乾燥も風邪をひきやすくなる原因の一つですので、お部屋の加湿も

忘れないでくださいね!!

オレンジステーションの取り組み

2017.12.04

 

12月に入り、今年もあと1か月となりました。

皆様、体調には気を付け、冬を乗り越えましょう!

さて、オレンジステーションでは10月より新しい取り組みとして、

オレンジステーション主催のサークル活動を2つ開始いたしました。

 

1つは『歌の会サークル』第1・3木曜日 15時~

      

 

1つは『スポーツ吹き矢』毎週金曜日 15時~

 

 

 

 

歌の会サークルでは、歌う機会を多く持ちたい方が誰でも参加できます。

スポーツ吹き矢では、姿勢を正し、腹式呼吸で矢を吹くことで、健康にも効果的です。

 

今後は初心者麻雀教室なども計画しております。

気になる活動にぜひ足をお運びください(^o^)/

 

施設サービス部 植田

食事部の取組みについて

2017.11.06

2017年も残り約1か月になり、時間経過の速さに驚いています。

食事部は「満足してもらえる食事」を目指し日々努力しています。

ご入居者様の嗜好や好みがそれぞれ違いますので、

カレーは甘口・辛口の2種類の味を選択していただいています。

日本の文化である、ご飯はツヤ・味噌汁は香りこだわって工夫しています。

食後のデザートは人気があり、レシピも増えてきています。

安全で美味しいは勿論、「満足した。」「また食べたい。」の声を聞きたく料理しています。

今後の取り組みは、「食べやすい食事」です。食事時間が楽しみの1つにしていきたいと思います。

誕生会ディナーを始め約3年になります。洋食・和食とチャレンジしましたが、

予想以上に好評で楽しみにしていただいています。誕生会が特別の日になるように

今後も継続していきます。         

 

ディナーの時にお出しした誕生日ケーキ

 

 

 

 

食事部  福田

吹き矢サークルのご案内

2017.11.01

みなさまこんにちは、食事部の前田です。

今日は、新しく発足した『吹矢サークル』についてお伝えしたいと思います。

早速、第一回目の『吹矢サークル』の様子をうかがってきました。

 

「吹矢」といっても「スポーツ吹矢」というもので、本物の矢を使う訳ではありません。

紙を巻き「矢」のような形にします。先端に丸い金具がついているだけなので、本物の矢に比べると安全です。

 

 

的は、発泡スチロールのよう素材に紙の的が貼ってあるので、先ほどの矢でも当たると刺さります。中心に刺さるほど得点が高くなります。

 

試合は、一人5本の矢を5m~10mの距離から矢を放ち、合計点数を競うスポーツです。

 

初めての方でも的に命中させることが出来る方も多く、拍手や楽しそうな声で終始にぎわっていました。

 

 

初心者でも気軽に始められるスポーツで、全国的にもいろいろなところで行われているようです。興味のある方はぜひ挑戦してみてはどうでしょうか?

地域のイベント

2017.10.30

こんにちは。

 

生活サービス部の押方です!

 

今日は地域のイベントについて書いてみたいと思います。

 

10月21日(土曜日)に『RUN伴』(ランとも)という八王子市内約45か所の病院や福祉関係事業所が協賛・後援する一大イベントが実施されました。

 

『RUN伴』は、認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながら、ひとつのタスキをつなぎゴールを目指すイベントです。タスキをつなぐという「非日常的」な体験や出会い、気づきを通じて、認知症の人と一緒に誰もが暮らしやすい地域づくりを目指しています。このような活動を通じて、地域の中で、たくさんの人が認知症の方の支えになってくれて、みんなの日常がより良いものになると素敵ですね。

 

ジョイステージ八王子からもご入居者2名と職員3名が『RUN伴』オリジナルTシャツを着て、タスキをつなぐために参加する予定でした・・・が、台風21号の影響で、残念ながら実際に走ることはできませんでした。

 

でも、タスキは『RUN伴』事務局の方が運んできてくださり、ロビーでたくさんのご入居者と職員で盛大に出迎え、タスキに名前を書いたり、写真撮影をしました。このタスキを事務局の方が次の場所に運んでくださり、無事にゴールの八王子市役所まで届いたようです!

 

来年は晴天のもと実際に走れる(歩ける)ように、今から「てるてる坊主」を準備しておこうと思っています(^^♪

 

 

 

 

このページの先頭へ

お問い合わせ

ご相談専用フリーダイヤル 0120-38-0161 042-621-0101 資料請求 見学申し込み

交通のご案内

JR中央線「西八王子」駅から車で約5分

西八王子駅(一部京王八王子駅)との間を循環バスが1日10便運行。

詳細はこちら
入居に関するよくあるご質問 ブログ やまゆりクリニック 相続の相談、手続き、対策のことなら 相続ハウス ジョイステージ八王子 公式フェイスブックページ