HOME > ブログ

ブログ

小さな来客者

2017.10.16

総務経理の杉森です。

 

ジョーイステージ八王子の周りも秋がちらほら

空気がひんやりし、周りの葉っぱも徐々に黄色・赤色に変わってきました。

 

花壇の植物も季節に応じ、植え替えをしまいした。

変化を楽しんでいただければと思います。

 

さて、今日は来客が

一気に冷えてきたので、暖を求めカマキリが入ってきたようです。

 

 

だんだんと冬の足音が聞こえてくるジョイステージ八王子です。

風邪にはご注意ください。

心に残った美味しい食事

2017.10.09

入居相談部の割田(わりた)です!!

 

先月の敬老の日の行事『長寿を祝う会』の昼食弁当、本当に美味しくて、とても心に残ったので、

ご紹介します。

このお弁当は、全て食事部職員の手作り!!

まるで『高級懐石』の仕出し弁当のようでした。

食事部の責任者曰く、『秋の食材』を沢山使用して、祝いの『紅白』をイメージしたそうです。

作り手の「ご長寿を祝いたい!」という思いが、見た目にも味にも表われていて、本当に感動

しました!

 

 

『鯛の塩焼き・菊花大根添え』

鯛の塩焼きは、目に見えない位の小骨も丁寧に取り除いてます。まるで高級料亭に出てくるような、

上品な焼き方です。また、菊の花を模した桃色の大根は、包丁のみで作成。まさに一級の芸術品です。

 

『鶏肉の野菜巻き』

鶏肉と野菜は、塩麹で柔らかく食べやすくしたそうです。肉と野菜のうま味が沢山出ていて

美味しかったです。

 

『海老の玉子焼き』

すり潰した海老を卵と大和芋に練り込んで、焼き上げたそうです。柔らかな触感で、上品な味でした。

 

『豆きんとん』

 甘すぎない味付けの理由は、砂糖とはちみつを隠し味でいれたそうです。

 

 

お弁当の容器です。まるで晩秋の荘厳な紅葉を感じさせる、高級折箱です。

 

『想い』を言葉でなく、視覚と味で伝える・・・料理は『芸術品』だ! と大変感動しました!   

生活サービス部 10月の取組み

2017.10.02

 生活サービス部 巻田です。

 

毎日、厳しい暑さが続いていたのに

お彼岸も過ぎ、朝・晩過ごしやすくなってきましたね

いよいよ秋本番です!!

秋といえば連想するものはなんですか?

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、

 

ジョイステージでは、ご入居者の皆さんと職員で毎朝ラジオ体操をしています。

生活サービスでは、少しでも多くの方にご参加いただけるように、数人ではありますが

声かけをはじめました^_^;

 

朝から元気に体を動かすことは脳の活性化にもなります。

みんな元気に笑顔!笑顔!ヽ(^。^)ノ

まだまだ数人ではありますが、沢山の人に参加して頂けるよう

これからも参加の声掛けを続けて行きたいと思います!!

 

 

 

 

 

9月の施設行事について

2017.09.25

施設管理部の川原です!

普段はご入居者の送迎や施設設備の管理業務をしています。

9月18日(月)敬老の日、ご入居者やご家族の方をお迎えし、「長寿の会」が行われました。

私たち施設管理部は、会場設営を行いました。午前10時から始まった会には、準備していた

椅子では足りず、追加しなければならない程大勢の方にご参加いただきました。

社長の祝辞の中で、ご入居者のうち100歳を迎えた方が3名、80歳以上の方はなんと100名以上

という話があり、とても驚きました。有料老人ホームなのだから高齢の方が多いとは思って

いましたが、そんなにいらっしゃるとは・・・改めて気を引き締め、ご入居者の方々に失礼

のない接し方をしていこうと決意させられました。

式典後、「紗詩衣」(さしえ)という3人組によるピアノ、尺八、ビオラの演奏会がありました。

ご入居者が演奏に合わせて歌う姿は、とてもいきいきしており、歌を歌うというのは

こんなに人を元気づけるものなんだなあ、と感心しました。

全体で1時間ちょっとという短い時間ではありましたが、ご入居者の役に立つのであれば裏方

として準備や片付けをするのも悪いもんじゃないないなあ、と感じた次第です。

来年の「長寿の会」でも、変わらずお元気な皆さんとお会いしたいと心から思いました。

 

    ↑「紗詩衣(さしえ)さん」

ジョイステージ八王子の周辺を散歩しました

2017.09.18

こんにちは‼️
 
本日、ブログ担当をさせて頂きます。
 
看護部の木村です。
 
今日は丁度良い気温だったので、入居者さんとお散歩に行ってまいりました。
 
普段何気なく通っていたジョイのガーデンには今お花が綺麗に咲いています。

 

 

 

ルドベキア


「正義」「公平」「あなたを見つめると言う意味があります。

 

日々草


この花言葉の「楽しい思い出」は、鮮やかな色の花をたくさん咲かせる姿がとても楽しげで、夏を満喫した子どものころを連想させることに由来するといわれます。

 

ガウラ

庭植えにした際に大きく広がりたくさんの花をつけることから「負けず嫌い」や「我慢できない」。という花言葉があります。
 
お花一つ一つに私が見ていない所で沢山の方々が気持ちを込めながら
毎日お水をまいて下さっていたのだろうなと感じました。
 
また一緒に行った入居者さんも
ちょっとした刺激になられたのかお顔も少し笑顔になっていらっしゃいました。
 
私にとって小さな発見と癒しになりました。
 
皆様も
少し外に出てみた時や
気持ちが沈んだ時に
周りに目を向けて見て下さい。
 
そうしたら
ちょっとした秋の発見に繋がるかもしれませんね(o˘◡˘o)♪
 
何気ない発見は
人の気持ちや心も
穏やかにしてくれると思います。
 
では、今日も良い一日をお過ごし下さいませ。
 


看護部 木村

はじめてのブログ担当

2017.09.11

皆様こんにちは。

2月よりケアサービス部で働かせていただいています、山下と申します。

はじめてのブログ担当ということで、緊張と不安でドキドキです。

さて、本日のブログテーマは『昼食』です。

今日のメニューはご入居者の皆様に大人気の、当施設自慢のカレーライスであります。

 

秋の味覚、食物繊維が豊富な茸をふんだんに使った『茸カレー』です。

 

デザートは『マンゴーヨーグルト』です。

 

食後の一杯は、本格コーヒーです。

 

ケア棟の皆様「辛いけど美味しい」と茸カレーに大満足の様子でした。

 

ケアサービス部  山下

ケアサービス部 9月の取組みについて

2017.09.04

今月は、「長寿の祝い」 「文化祭」 行事に向け、ご入居者の皆様と制作に取り組んでいます。

 

ただいま風ぐるまを作っています。

 

こちらは花びらを作っています。

のりで張りつけたり、ハサミを使用して紙を切ったりと脳の活性化にもなっています。

   

 

ケアサービス部 部長 清水

 

夏のバスツアー

2017.06.29

6月28日に夏のバスツアーに行ってきました。

今回の参加者は・・・下は19歳の職員から上は100歳のご入居者という幅広い年齢で、

総勢36名で暑い夏を乗り切るために『うなぎ 高瀬』へ向かいました!

 

    

 

 

店内は落ち着いており、お店のこだわりも見られました。

こだわり①活きた国産うなぎを仕入れています

こだわり②炭は白炭の代表備長炭

こだわり③お米は新潟コシヒカリ100%の玄米を仕入れお店で精米

こだわり④お水はアルカリイオン水

こだわり⑤たれしょう油は天然手作り丸大豆100%のもの

 

そんなこだわりのうなぎがこちらです!!

 

 

 

そして、デザートも♪

 

 

実はお箸にもこだわりが・・・

 

 

 

どんなこだわりかはお店に行ってみてください!

お箸を持ち帰る方もいるようです。

 

行きは雨で心配でしたが、帰りは太陽が見え、

道の駅での買い物も皆様楽しまれておりました♪

 

施設サービス部 植田

母の日コンサート

2017.06.01

母の日コンサートがありました

ピアノとバイオリン演奏を皆さん楽しまれました。

知っている曲が沢山あった と皆さん笑顔でした。

ケア 齋藤

4月14日母の日。

2017.05.15

バイオリン演奏を楽しんだり、ご家族の来訪があったり、

ケア棟の皆様も笑顔で過ごした1日でした。

テーブルや居室にもたくさんのお花が飾ってあります。

ケア寺本

1 / 1712345...10...最後 »

このページの先頭へ

お問い合わせ

ご相談専用フリーダイヤル 0120-38-0161 042-621-0101 資料請求 見学申し込み

交通のご案内

JR中央線「西八王子」駅から車で約5分

西八王子駅(一部京王八王子駅)との間を循環バスが1日10便運行。

詳細はこちら
入居に関するよくあるご質問 ブログ やまゆりクリニック 相続の相談、手続き、対策のことなら 相続ハウス ジョイステージ八王子 公式フェイスブックページ